• MUM & GYPSY

NARITA AYUMI



みんなと出逢って3年がたったのだけど、今でも時々一緒にいる事が不思議でたまらなくなる時があります。なんだか夢みたいな、現実じゃないみたいな。でも3年前よりも、去年よりも、先月よりも昨日よりも、確実に一緒に過ごせていて、一緒に作品を創っている事を感じます。

ついに公演。稽古が始まる前藤田くんは緊張していました。新しいモノを創りたいと思っているからだと思う。私もイタリア人と日本人が一緒にやる意味みたいなモノを求めて見つけようとしていたんだけど、でも何よりもジャコモが、アンドレアが、サラが、カミッラがいるって事、それだけで藤田くんから出てくる言葉や風景は全然違ったし、同じでした。私から見たら藤田くんがいつも通り作品を創り出しているって事が3年間って時間の賜物なんだろなと思う。いつもと違うのはコーヒータイムがあるって事だけかもしれない。何を話してるのか分からなくても、みんなが藤田くんの言葉や世界観をすごく大切にしてくれているのが分かります。そんなみんなを見ている時間がとても好きです。英語でもない私の言葉をなぜだか分かってくれるのもみんなだけだと思う。4人がいないと絶対に現れなかった作品だと思います。

MUM & GYPSY 10th anniversary year

© 2017 MUM & GYPSY