MUM & GYPSY 10th anniversary year

© 2017 MUM & GYPSY

作・演出|藤田貴大
音楽|石橋英子 衣装|suzuki takayuki
出演|石井亮介 荻原 綾 尾野島慎太朗 川崎ゆり子 斎藤章子 中島広隆
   成田亜佑美 波佐谷 聡 ⻑谷川洋子 船津健太 召田実子 吉田聡子

 

藤田が26歳の若さで、第56回岸田戯曲賞を受賞した「帰りの合図、」「待ってた食卓、」(2011)を軸に、藤田の生家である祖母の家が区画整理によってなくなった出来事をテーマに描いた「ワタシんち、通過。のち、ダイジェスト。」(2012)のモチーフを加え、「家族・家」をテーマに再編集した作品。

ΛΛΛ かえりの合図、まってた食卓、そこ、きっと──────

作・演出|藤田貴大 衣装|suzuki takayuki
出演|石井亮介 伊野香織 尾野島慎太朗 川崎ゆり子 中島広隆

   成田亜佑美 波佐谷 聡 長谷川洋子 船津健太 吉田聡子

 

藤田が20歳当時、率いていた“荒縄ジャガー”で発表した『夜、さよなら』(2006)、マームとジプシーの初期作品である『夜が明けないまま、朝』(2009)、そして2011年に上演し、演劇のみならず様々なジャンルの作家、観客から注目を集めた代表作『Kと真夜中のほとりで』。いずれも「夜・不在」をモチーフに描いた3作を再編集した作品。

夜、さよなら 夜が明けないまま、朝 Kと真夜中のほとりで

作・演出|藤田貴大
音楽|山本達久 衣装|suzuki takayuki
出演|石井亮介 尾野島慎太朗 川崎ゆり子 中島広隆 成田亜佑美 波佐谷聡 吉田聡子 /山本達久

マームとジプシーが旗揚げした2007年に小さなカフェで上演した「クラゲノココロ」、藤田が愛猫を亡くした時に描いた「モモノパノラマ」(2013)、そして藤田が右目に眼帯をして過ごした幼少期に左目のみで見ていた風景をモチーフにした「ヒダリメノヒダ」(2015)の「動物・人体」をテーマにした3作を並べ、1つの時間に再編集した作品。ドラマー山本達久の生演奏にも注目。

クラゲノココロ モモノパノラマ ヒダリメノヒダ

作・演出|藤田貴大
音楽|UNAGICICA
出演|石井亮介 伊野香織 小椋史子 斎藤章子 中島広隆 船津健太

マームとジプシー常連メンバーとコミカルに30代の女性をテーマに描いた本作は、新宿に新しくできた劇場、LUMINE0(ルミネゼロ)のオープニング作品として、2016年に発表。また、本作品は各会場に合わせ、作品をフレキシブルに変更していきます。劇場での上演のほかに、リハーサル室など劇場以外の場所で上演予定。

あっこのはなし

 
 
 
 

MUM & GYPSY 10th  Anniversary  Tour   vol.1