MUM & GYPSY 10th anniversary year

© 2017 MUM & GYPSY

September 14, 2017

 

 前回のインタビューは、2013年と2015年に上演された『cocoon』を軸にマームとジプシーの活動を振り返った。そこで藤田が口にしたのは、「そこから2年経った今、あの公演って何だったんだろうと思わざるを得ない」という言葉だった。藤田が感じた壁とは、言葉のなさとは何だったのか。最終回となる今回のインタビューでは、2015年の『co...

August 15, 2017

 

前回のインタビューではさまざまなコラボレーションを取り上げたが、そこで取り上げなかった作品がある。それはマームと誰かさん・さんにんめ『今日マチ子さん(漫画家)とジプシー』だ。今日マチ子さんが沖縄のひめゆり学徒隊に着想を得て描いた『cocoon』は、マームとジプシーによって舞台化されている。2013年と2015年にそれぞれ上演された『...

July 15, 2017

マームとジプシーの活動の特徴にラボレーションがあります。岸田国士戯曲賞を受賞したのち、演劇というジャンルを超えて、様々な領域のアーティストとのコラボレーションを重ねてきました。マームとジプシーはなぜコラボレーションという道を選び、そこで何を見出したのか。次の10年に向けて、どういう集団のありかたを見据えているのか。藤田貴大ロング・イン...

July 6, 2017

マームとジプシーを主宰する藤田貴大が、10年間の歩みを振り返るロング・インタビュー。第2回目は、2011年以降の活動を振り返ります。2011年に発表した三連作『かえりの合図、待ってた食卓、そこ、きっと、しおふる世界。』で岸田國士戯曲賞を受賞すると、マームとジプシーは旅に出ます。さまざまな土地を旅しながら、何に思いを巡らせて来たのか?...

May 24, 2017

マームとジプシーは今年で10周年を迎え、7月から9月にかけて全国6都市をめぐるツアーも控えています。そこで今回、マームとジプシーの主宰である藤田貴大に10年の歩みを振り返るインタビューを収録しました。全5回に分けて更新されるロング・インタビュー、第1回目となる今回は、マームとジプシーの旗揚げから、2011年2月の『コドモもももも、森ん...

Please reload

Please reload

​インタビュー 一覧
​最新記事

藤田貴大 特別ロングインタビューvol.5

September 14, 2017

1/3
Please reload

MUM & GYPSY 10th  Anniversary  Tour   vol.1