MUM & GYPSY 10th anniversary year

© 2017 MUM & GYPSY

「引っ越しの夜」


カーテンもゴミ箱もない部屋で
ホットミルクの膜がくちびるに貼りついた
新しい町の初めての夜
ダンボールの山のどこかに爪切りが隠れている
ぬいぐるみたちの囁きが聞こえる
なんだか変だね
なんだか変だよ
何が起こったのか君たちにはわからないんだね
何が起こったのか
眠い
眠い
眠りそう
この町の人々はみんな
水着で自転車に乗ってるんだって
眠い
眠い
眠りそう
カーテンもゴミ箱もないこの部屋に
もうじき眩しい朝がやってくる

ぬいぐるみたちがなんだか変だよと囁いている引っ越しの夜

"What's going on?" My stuffed toys are whispering each other in the night before moving out

HIROSHI HOMURA×MUM&GYPSY×NAOKO NAKUI

​ORIGINAL ​BOOK 販売のお知らせ

 マームとジプシーが2012年より始めた「マームと誰かさん」という他ジャンル作家とのコラボレーション企画にて、2014年2月に穂村弘さんと、その翌月には名久井直子さんとの作品をそれぞれ発表しました。その後も、作品の現場を共にしながら、お二人はマームとジプシーへ大きな影響を与えてくださっています。

 今回は、それぞれの前作「マームと誰かさん」をベースとしつつ、三者がこれまで重ねてきた時間を経て、新たな視点から作品づくりに取り組みました。本書はその作品の一部としての役割も果たしています。穂村さんが書き下ろした劇中使用テキスト・短歌、その他にも上演テキストのベースとなっているインタビューや作品に寄せて書いた本書のみの掲載テキストなど、今回の作品要素を名久井さんのデザインによって一冊に凝縮しています。会場にて、ぜひお手に取ってご覧下さい。

(穂村弘 本書掲載テキスト)
 

デザイン:名久井直子

テキスト:藤田貴大・穂村弘・名久井直子

発行:マームとジプシー
 

12月17日13時・22日13時の終演後に、穂村弘さんと名久井直子さんが在廊します。今作のオリジナル本を購入頂いた方には、サインもしてくださいます。他の回を予約されている方でも、オリジナル本を購入いただいた方は、ご入場可能です。>>詳しくはこちら

穂村弘・マームとジプシー・名久井直子

​書籍出版記念座談会

マームと誰かさん ​穂村弘×マームとジプシー×名久井直子